ミニセグウェイについて解説します

こんにちは。サイト管理人の千種と申します。

このサイトでは最近流行りのミニセグウェイについて紹介します。

ミニセグウェイは別名『バランススクーター』とも呼ばれてて、ジャスティンビーバー、サッカー選手の香川真司、さらには嵐の大野智くんなどの芸能人も愛用しているので知っている人も多いんじゃないでしょうか?


※26:18秒から~

※ミニセグウェイの面白い動画はこちらのページにまとめたのでご参照ください。

そして、色々あって妻に購入許可をもらうべく、情報収集をしてプレゼンまでしました(笑)

もっとも、最終的には妻の好きな芸能人がミニセグウェイに乗ってたことが分かり、トントン拍子で購入まで漕ぎつけたんですけどね。

そんな訳で待望のミニセグウェイをgetできましたが、ミニセグウェイは種類が星の数ほど沢山あります。

僕は入念に調べまくって気に入ったのを1つ購入しましたが、その過程でミニセグウェイは選び方がとっても重要だと痛感しました。

そこで、当サイトではミニセグウェイを購入するにあたり絶対に失敗したくないという人の為に、ミニセグウェイについてリサーチしまくった僕がお勧めしたいミニセグウェイを紹介していきます。

結論から先に書くと、KINTONE(キントーン)のオフロードモデルをメーカー直販の公式サイトから買うのが現時点ではベストなんですけどね・・・

ミニセグウェイは4つのポイントをしっかり見る

僕がミニセグウェイを購入した時にはいろいろ調べた結果を元に以下の4つのポイントをクリアしている商品を選びました。

ミニセグウェイの絶対に外せないポイント4つ

1.必ず正規品にする
2.PSEマークがあるものにする
3.保証付きの商品を選ぶ
4.中古品は絶対に避ける!

この4つはミニセグウェイを購入する際に絶対に外せないポイントです。ミニセグウェイの購入を検討してる人は是非参考にして下さい。

1.ミニセグウェイは偽物が滅茶苦茶多い!必ず正規品を買う

ミニセグウェイを購入する際に最も気になる点といえば……やっぱり値段ですよね。

ネット通販で検索したことがある人は知っていると思いますが、ミニセグウェイは商品によりかなり値段に差があるんです。

また、同じ商品なのに販売店により値段が結構違います。

そして注意して欲しい点が、購入する際にそのミニセグウェイが正規品かどうか?って点です。

嘘みたいな本当の話なんですけど、ミニセグウェイは類似品………つまり偽物が市場にたくさん出回ってるんです。

ガンダムに対するガンガルみたいなパチモンがホントにあるんですよ。これが(笑)

ガンガル

ミニセグウェイは正直なところ僕みたいな安月給では値段が値段なのでちょっと手が出しにくいのが本音です。

そんな場合、少しでも安価なモノを購入したくなりますが、偽物リスクが高いのでお勧めすることが出来ません。

人によっては例え偽物でも安価で同じスペックなら問題ないのでは?と思うかもしれません。

でも、実場過去には類似品が発火事故を起こしているんです。


問題のシーンは1分58秒頃。突然きます

中には発火だけに留まらず、爆発して黒コゲになった、なんて事例もあります。

そう考えると、どっちがいいかなんて言うまでもありません。

怪我や事故を起こしたくないならミニセグウェイは安易に値段だけ選ばず、正規品を選ぶことが重要です。

2.PSEマークがあるミニセグウェイを選ぶ

PSEマーク

正規品かどうか?を見極める鍵になるのがこのPSEマークです。

PSEマークとは、国の品質基準をクリアした電気製品に付けることが許されたマークのことです。法律を守り製造・または輸入された電気製品にのみ表示可能です。

要するに、PSEマークは国からのお墨付きを貰った商品という証であり、これがあるミニセグウェイなら高品質で安心して利用することができる、ってわけです。

ミニセグウェイにおけるPSEマークはバッテリーの品質基準をクリアしているモノに表示されます。

しかし、これは裏をかえせばPSEマークが無いミニセグウェイは発火、爆発のリスクがクリアされてはいない商品とも言えます。

マークがないモノは類似品、もしくは偽物と認識して下さい。

あと、発火しない為の機能である過充電防止機能が搭載されている商品は安全性が高いのでコレも知っておいて欲しいポイントですね。

3.保証付きのミニセグウェイにする

安全保障

僕自身乗って初めて気付いたんですけど、実はミニセグウェイってグイグイ乗り回すのが見た目より難しいんですよ!

「いや、ただ立ってるだけじゃんw」ってツッコミがきそうですが……いやー、それが中々難しいですよ……

例えば自転車やスケートだって慣れちゃえば全然余裕でスイスイいけますけど、初めは誰だって苦労しましたよね?

それと同じで、ミニセグウェイも慣れない内は転ぶしこけるし、いろいろな所にぶつけちゃいます。

だからミニセグウェイは保証付きのモノを購入することを強くお勧めします。

ミニセグウェイは値段も高いから、故障した時に修理が出来ないとなるとショックが大きすぎます。

我が家の場合はきちんと無料サポート付きがあるものの中から選んで買ったので、安心して乗ることが出来ました。

メーカーにより保障は異なりますがミニセグウェイを購入する際は国内保証が付いている商品かどうか?は必須ポイントです。

4.ヤフオクやメルカリの中古のミニセグウェイは避ける!

中古品はNG

ミニセグウェイを安くで購入したいからと中古品を考えている人もいるのではないでしょうか。

中古品は運が良ければ確かにお得に購入できるかもしれません。でも、ミニセグウェイは中古品での購入はお勧めできません。

その理由は中古品だと類似品やまがい物である可能性があって、激安のミニセグウェイはいつ壊れるか分からないからです。

正規品と謳っていても巧妙に偽造された中国のパチものかもしれませんし、万が一改造されてたとしたらリスクが高すぎます。

それと1番のデメリットとして、中古品は保証が無いので、購入したものが故障してたとしても泣き寝入りするしかないんですね。

修理に出すことが出来ないのも中古品のデメリットです。保証がないから届いた時から動かなくても対処しようがありません。

僕が購入したKINTONEを例に出すと、人気が高い商品で実は中古品も新品もほぼ同じ金額なんです。

それなら正規品の新品を購入した方がトラブルの心配もなくて安心して乗ることが出来るので絶対にお得です。

中古品を調べてみるのはいいけど、自身の身を守る為には購入する場合は絶対に新品を購入して下さい。

ミニセグウェイを上手に乗って楽しもう!

ミニセグウェイに乗る甥っ子(子どもはやっぱり物覚えが早い!)

ミニセグウェイを購入するまで情報収集や妻の説得で時間がかかりましたが、それでも購入して良かったと心から思います。

それくらい楽しみながら乗っていますし、乗りこなすことが出来ると、とっても気持ちがいいんです。

保証が付いた正規品を購入し、安心して乗ることが出来るからこそ楽しめるのだと言えます。

ミニセグウェイは目先の安さに釣られるのではなく、正しい選び方をすることが重要だと改めて実感しました。

それと無茶な乗り方をせずに楽しめるくらいの乗り方をすることも大切ですね。

無茶は怪我の元なので厳禁です。そしてスムーズに乗れるようになる為にはとにかく練習をするしかありません。

慣れるまで大変だけど乗りこなすことが出来るようになると最高に楽しい乗り物です。

僕もミニセグウェイを購入して満足しています。

購入するか検討中な人に是非見て欲しい情報なので参考にして欲しいと思います。